電話 アミカドヤの来店予約とお問合せフォーム
Menu Open Menu Close

2024/07/05

【岡崎市 K様】
ムートンシーツ
・日本ムートン

amikadoya240227_014
今日の納品事例のご紹介は

岡崎市のK様。

20代の若いご夫婦、

お電話でお問合せをいただき

当店には初めてのご来店です。

目的はムートンシーツ。

腰痛持ちのご主人、

2年程前に、ショッピングモール内のお店で

ムートンシーツを紹介されて、

ずっとご興味をお持ちだったとのこと。

ムートンシーツは、

羊の毛皮を寝具にしたもので

羊毛の1本1本が天然のバネの役割をするため

体圧分散性に優れ、身体をしっかりと支えてくれます。

腰痛やヘルニアのある方には

ムートンはとてもおすすめですね。

さて、インターネットなどでもお調べになっていた

ご主人、「毛長35mm」がいいというご希望も

もってみえました。

ムートンシーツには、

「スプリングラム」と「ショーンラム」の

2種類の毛質があり、

当店はどちらも取り扱いをしており、

常時10種類のムートンシーツを

全て体感していただけます。

ショーンラムの少し硬めの寝心地が

お好みということで、

ご提案させていただいたのは3種類。

・日本ムートン✕昭和西川 毛長35mm

・日本ムートン 毛長35mm高密度

・日本ムートン 毛長35mmクリンプ

の3種類です。

3種類をじっくりと体感いただき

気に入っていただいたのは

毛長35mm高密度タイプです。




最近当店では一番人気のムートンですね。

極上の寝心地の一言です。

身体が喜ぶ寝心地ですね。


日本ムートン35mm高密度はこちら


高密度タイプともなると、

重いボールペンが、毛の密度で

立ってしまうほどですね。





1cm四方に5000本近い羊毛が

生えています。

高級グレードですね。





38mmや55mmという毛長で

毛長35mmよりも高価なものもありますが

一番おすすめなのは、今回のこのクラスですね。

K様、2年越しの念願のムートンシーツで

ぐっすりおやすみ下さいね。

少しでも身体が楽になればと思います。

K様、この度はありがとうございました!


ムートンシーツはこちら

店舗紹介

ゆったりとした空間で、
じっくりと寝具をご覧いただけます。
お気軽にお越しください。



アミカドヤの嬉しい充実サービス
アミカドヤの店舗紹介
アミカドヤの納品事例

ABOUT US

西尾市のふとん・枕・ベッド専門店

快眠工房 AMI KADOYA

アミカドヤ

住所 〒445-0062
愛知県西尾市丁田町五助7
TEL 0563-54-1551
営業時間 10:00~19:30
定休日 火曜日(祝日は営業)
駐車場 完備(店舗横・店舗裏)

AMIKADOYAへの
来店予約はこちら
オーダーメイド枕

オーダーメイド枕

独自の解析から導く、オンリーワンのあなたの快眠を約束する

READ MORE
快眠枕

快眠枕

既製品枕もお任せ下さい。プロが選んだ厳選枕特集

READ MORE
マットレス

マットレス

「失敗しない」寝心地選びお手伝いします

READ MORE
敷ふとん

敷ふとん

「失敗しない」敷ふとん選びのお手伝いします

READ MORE
ベッドフレーム

ベッドフレーム

寝具専門店ならではの目線で提案した天然木ベッドフレーム

READ MORE
パラマウントベッド

パラマウントベッド

毎日の睡眠を快適にする電動リクライニングベッド

READ MORE
ムアツ

ムアツ

自然で無理のない睡眠姿勢を提案するムアツ

READ MORE
FIT LABO パターンオーダー

FIT LABO

整形外科医が薦める、寝心地が調整できるマットレス

READ MORE
ムートンシーツ

ムートンシーツ

一度使うとやめられない上質な寝心地と自然のぬくもり

READ MORE
羽毛布団の選び方

羽毛布団の選び方

「皆」じゃなく「自分」にあった羽毛布団選び

READ MORE
羽毛布団リフォーム

羽毛布団リフォーム

羽毛布団の様々な悩みは、リフォームで解決

READ MORE
クリーニング

クリーニング

いつでも清潔に。「3年に一度」がおすすめです

READ MORE
真綿ふとん

真綿ふとん

日本の四季や気候に最適な真綿肌掛けふとん

READ MORE
季節の寝具

季節の寝具

日本の四季と人に合わせた天然素材中心の季節の寝具選び

READ MORE
ベッドパット

ベッドパット

専門店仕様のこだわりのボリューム

READ MORE
カバーリング特集

カバーリング特集

人気のインテリアスタイルをテーマにカバーリングをピックアップ

READ MORE